*

審判は誤審したっていいじゃないの?スポーツ現場の間違いはだめよ

公開日: : スポーツ , ,

審判の誤審?

先日のイングランドのプレミアリーグでなんと人間違いで

レッドカードで退場させられた選手がいたというのです!

横にいた選手が自分がファールしたんだと審判にかけあっても

聞き入れられずだった様子。

相手チームのエースも審判は間違ったのではないかとの談話を発表したそう。

それが本当だとしたら選手としてはたまったものではないが

人の目は間違うものとして誰もが思っており、

テレビでサッカーやバスケットボールを観戦していても

プレー中に激しい当たりで、これはファールだと思ってもとられないことだってよくあります

 

反則の大きい小さいに関わらずちょっとしたことで

ゲームの流れが大きく変わりますし、選手の精神的なものまで影響してきますよね

結果、退場者を出したチームは2対0で負けたそうです

 

私は高校時代ソフトボールのピッチャーをやっていましたが

いい球投げてきわどい所にいってストライクだと思ったのが

「ボール!」

ってコールされてイライラした経験もあります

 

イライラして調子崩して負けるのは自分が弱いからですが

審判との戦いで無駄なエネルギーを消費して

神経をすり減らすべきではないですよね

ちなみにあのジーコは、日本人はイライラすると途端に脆くなると言っていたそうで

日本人の多くの人はイライラするとメンタリティが弱く

パフォーマンスが落ちるのでしょうか?

サポート役のミスで

同じ頃に日本のびわ湖マラソンでは

ペースメーカーの1人が折り返し地点を間違えコースを逸脱して

再び先頭集団に追いつくのに急いだとのニュースもありましたね

何年か前にコースの誘導する係りの人が間違えて誘導してしまった駅伝や

それによって失格してしまった競歩のレースもありましたが、

間違った1人にみんながほいほい付いて行かなくて、

間違えなくて良かったです

 

デジタルの導入は

きわどい判定に審議がかかったときにビデオ判定を導入している競技はいろいろあります

たとえば野球・相撲や柔道、バレーボールなどがそうです

 

しかしかんたんに判定が覆ってしまうと審判の信用性や公平性にも関わる問題に発展したり

ゲームが中断して観客が飽きるのではないかなどの議論もあった中

アメフトやテニスは「チャレンジ」を要求し

判定の映像が映し出されるのがショーアップされて

盛り上がるし判定の可視化に役立っているようです

 

サッカーはゴールマウスに10数台のカメラを置いて

ゴールの判定をデジタルで主審に教えてくれる

ゴールラインテクノロジーを駆使していますが

やはりオフサイドや審判の死角で行われたファールなんかは

ビデオ判定はしていません

しかし悪質行為(噛みつきなど)で試合後に出場停止や罰金などの制裁が

かかることはあるようなのである意味でビデオを活用しているのかもしれませんね

 

テニスでは「ホークアイ」と呼ばれる、ボールがどのような軌跡を描いたか

インかアウトかを瞬時に判定するシステムを利用していますが

なんとミサイル誘導システムを応用しているんですって

ミサイル誘導システム自体はなんのことか全くわかりませんが

軍事的なものを平和の象徴であるスポーツに有効活用しているなんて

なんと素晴らしいことでしょう!

 

利用法を間違わなくて良かったですね

 

 

 

アマゾンアド

アドセンス

スポンサーリンク

関連記事

~リオと東京へと続く道~将来のオリンピアン達は何を見るのか

競泳世界選手権で金メダルを獲得するとオリンピック出場が内定する と競泳の世界選手権の代表に選ばれた

記事を読む

イングランドのプレミアリーグは誤審を認めた

処分を撤回したけれど 試合から2日後に規律委員会が 不当なジャッジだったとして間違って退場さ

記事を読む

スポーツ庁から始まるスポーツ立国の日本

スポーツ庁の初代長官にバルセロナオリンピック金メダリストの鈴木大地さんが任命されましたね。日本水泳連

記事を読む

リーダーの言葉を大切に。「天才アスリート 勝利の言葉」から感じるつよさ

アスリート達の語る言葉は、なぜちから強く、聞く者の胸に迫るのか。 人は言葉に支えられて成長する

記事を読む

はじめの一歩の鷹村守×ブライアンホーク戦の名言

ペップトーク 私の大好きなマンガのひとつです 週刊少年マガジンで絶賛連載中のはじめの一歩の大

記事を読む

~私がランニングする理由~ 春×ランニング×スマホ

春の訪れ 4月です。北海道産のアスパラと行者ニンニクがもうスーパーに並んでいましたので、先日鉄板焼

記事を読む

~スポーツと子育て~やる気を高める為に親とコーチの出来ること

私は、自分のこどもには楽しいことや出来ることをたくさん増やしてもらって 自信をつけて、優しくて

記事を読む

熱中症予防のために適切な水分補給をしましょう

暑い日が続くと気になるのが熱中症ですが そもそも熱中症とは何なのかふんわりとしか知らなかったの

記事を読む

ついに突入!オリンピックイヤー!出場決定した日本人選手に注目します

リオ五輪出場内定している日本人選手は? 2016年の1月です。ロンドンからもう4年経つんです。はや

記事を読む

~スポーツ心理学~親とコーチがこどものやる気を保つ為に出来ること

大好きな人が思うように行動してくれなくて困っていませんか? 「どうしてしてくれないの?」

記事を読む

アマゾンアド

アドセンス

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アマゾンアド

アドセンス

スポンサーリンク
活動量計に欲しい機能は?防水を一番に考えているという方へおすすめのモデル

運動の習慣が ある方もない方も、 春を感じるこれからの季節

モカエクスプレスとフレンチプレス。どっちにも良さがある。

朝はいつもねむいけど、   少しだけ早起

MIZUNO GXシリーズ レース用の競泳水着を選ぼう

ー 大会で良い結果を残したい ー ー 0.1秒でもベスト

バルミューダ ザ トースターを家族で。

妻が職場の忘年会で当てて 鼻高々で持って帰ってきた バルミ

リオデジャネイロの7人制ラグビーでニュージーランドに勝利!

鳥肌がたちました!!   ワールドカップに引き続

→もっと見る

PAGE TOP ↑