*

おすすめの注目番組です〜スポーツ追体験ドキュメント〜

公開日: : 最終更新日:2016/02/08 サッカー, スポーツ, ラグビー, 五輪

2015年11月から不定期でやっている番組、本人が当時の映像を見ながら振り返るロングインタビュー形式のスポーツ追体験ドキュメントです。第1回の上原投手のノーヒットノーランから始まりカーリング女子の世界選手権、車いすバスケ、卓球石川佳純選手が語るリオへの道などなど、舞台裏に迫りその時の本人の気持ちや考えを知りアスリートの深い部分を切り取って見せてくれる番組ですね。

最近では「ラグビー日本代表が語る南アフリカ戦」で、再三にわたる相手10番選手への体当たりを布石としたサインプレーからの、日本のナイストライを解説してくれていましたね。スクラムハーフの田中選手が試合終盤の映像を見ながら涙ぐんでいたのも印象的でした。私もあの南ア戦の勝利のシーンは何度見ても感動で涙腺がゆるみますよ。

「7人制ラグビー リオへのトライ~男子日本代表~」

そして年が明けてもラグビーです。2016年1月11日(月)午前9時からのBS1にスポーツ追体験ドキュメント「7人制ラグビー リオへのトライ~男子日本代表~」が放送されます。

リオ五輪で初採用の7人制ラグビー。男子日本代表は苦しみながら出場権を獲得した。アジア大会決勝の香港戦では思わぬ苦戦。前半まさかの10失点、日本を苦しめた想定外の敵とは?繰り出した秘策とは?桑水流裕策主将と合谷和弘選手への3時間に及ぶインタビューで激戦の舞台裏に迫る。

「7人制ラグビー リオへのトライ~女子日本代表~」

さらに午前10時からはスポーツ追体験ドキュメント「7人制ラグビー リオへのトライ~女子日本代表~」のおそらく番組初の2本立てです。

リオ五輪出場を決めた7人制ラグビー女子日本代表。アジア王者中国、伏兵カザフスタンをいかにして倒したのか?そこに至るまでは競技人口の少ない女子ラグビーの必死の強化策があった。中村知春主将とエース・山口真理恵選手へのロングインタビューで激戦の舞台裏に迫る。

ワールドカップでも注目を集めたラグビーはオリンピックイヤーにふさわしい7人制ラグビーの番組に注目です。

 

「ルーティン」よりも「ジャパンウェイ」という言葉を流行語に選んでほしかったという五郎丸選手のコメントがありましたが、先日BSで「ハリルホジッチ監督のJAPAN WAY」という番組もやっていました。まだ8ヵ月ありますが、ジャパンウェイで闘う日本人選手がオリンピックで活躍してくれること、今から楽しみです。

スクラムハーフの田中選手は「ラグビーをブームで終わらせずに、文化にしたい」というようなコメントをされていましたが、「ハリルホジッチ監督のJAPAN WAY」という番組があるくらい、言葉も定着してきましたし、すこしずつラグビーが文化になってきましたよね!田中選手!

 

アマゾンアド

アドセンス

スポンサーリンク

関連記事

ラグビーワールドカップ2015日本の戦い

シーソーゲームの日本対南アフリカ ついに始まりましたラグビーW杯イングランド大会。一進一退

記事を読む

自転車に乗りながらスマホ使っていると危険運転とみなされ3時間の安全講習を受講することになるかも

車の免許更新の際の違反者講習だって2時間なのに 2015年の6月1日から14歳以上は3年以内に

記事を読む

トレーニングの効果を成果に変える為の5原則

トレーニングの指導者やコーチにとっては当たり前の五原則も、選手や一般のトレーニング・スポーツ愛好者で

記事を読む

東京オリンピックのメイン会場の新国立競技場はどうなるのか?

最近テレビの「ひるおび!」で見たニュースで初めて聞いてビックリしました   2

記事を読む

no image

競泳日本選手権がスタート!

リオ五輪代表決定戦 ついに始まりましたね!今日から一週間のレースがとても楽しみです。 オリン

記事を読む

リオオリンピックがついに開幕!

オリンピックイヤーだと、今年の1月にわくわくしていたのがつい最近の気がしますが、 あっという間

記事を読む

陸上のリオデジャネイロオリンピック注目選手たちを覚えるのだ!

1週間なんてあっという間ですね。2015年8月に北京で行われた世界陸上が終わりました。そして世界陸上

記事を読む

審判は誤審したっていいじゃないの?スポーツ現場の間違いはだめよ

審判の誤審? 先日のイングランドのプレミアリーグでなんと人間違いで レッドカードで退場させら

記事を読む

リオデジャネイロの7人制ラグビーでニュージーランドに勝利!

鳥肌がたちました!!   ワールドカップに引き続いて 日本チームがオリン

記事を読む

日本陸連ナショナルマラソンチームへの塩対応?

2016年のリオデジャネイロオリンピックに向けて発足した マラソンのナショナルチーム(NT)。

記事を読む

アマゾンアド

アドセンス

スポンサーリンク

アマゾンアド

アドセンス

スポンサーリンク
活動量計に欲しい機能は?防水を一番に考えているという方へおすすめのモデル

運動の習慣が ある方もない方も、 春を感じるこれからの季節

モカエクスプレスとフレンチプレス。どっちにも良さがある。

朝はいつもねむいけど、   少しだけ早起

MIZUNO GXシリーズ レース用の競泳水着を選ぼう

ー 大会で良い結果を残したい ー ー 0.1秒でもベスト

バルミューダ ザ トースターを家族で。

妻が職場の忘年会で当てて 鼻高々で持って帰ってきた バルミ

リオデジャネイロの7人制ラグビーでニュージーランドに勝利!

鳥肌がたちました!!   ワールドカップに引き続

→もっと見る

PAGE TOP ↑